Ricetta

夏のレシピー“焼き茄子とみょうがのスパゲッティプーリア風ドライトマト風味” 
Spagetti con melanzane e myoga al
pomodori essiccati al sole di Puglia

 

                  
                   

■材料(4人分)                            
      スパゲッティ1.6mm・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200g   
      皮をむいたニンニク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大2かけ
      なす・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2本 
      みょうが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2〜3本
      ピューマドライトマトオイル漬け・・・・・・・・・・・・・12枚
      大葉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8枚
      エキストラ・バージンオリーブオイル・・・・大さじ2〜3
      塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
        
<作り方>                          
 1.フライパンにEXVオリーブ油、芽をとり軽くつぶしたニンニクを加え、弱火にかけ、
  じっくりとニンニクの香りを出す。
  ニンニクがキツネ色になり、充分に香りがでたら取り出す。
 2.皮をむき、1cm角に切ったなすを入れ、炒める。途中でEXVオリーブオイルを少し足す。
  なすにすこし色がついてきたら塩で調味する。同時にスパゲッティを固めにゆでておき、
  そのゆで汁150ccくらいを炒めたなすに加え、軽く煮つめてソースにする。
 3.ピューマドライトマトオイル漬けを半分に切っておく。
 4.ゆで上げたスパゲッティを2のソースに入れ、強火にしてよくからめる。
  ほとんど水分がなくなってきたら、薄切りにして水にさらしたみょうが、ピューマドライトマト
  オイル漬け
を加え良く和える。

 5.皿に盛り、千切りした大葉を散らす。
  取り出す。野菜をゆでた湯を100ccくらい入れ、あらばサフランパウダーを加え、ソースとする。
 6.最後にエキストラ・バージンオリーブオイル少々かけてできあがり。      
                            おすすめはマリアンナエキストラ・バージンオリーブオイルです

                                    過去のレシピーはこちらをご覧下さい

                                  引用:イタリアン精進レシピー(本願寺出版社)